日曜診察

本日の診療はゆったりしていました。気候が良くなったせいでしょうか。昨夜の問い合わせもなく、今朝の診療中の問い合わせもありませんでした。遠方からの患者さんもありませんでした。近隣の馴染みの患者さんが主でした。良い事なのでしょう。開業医の役割はなんでしょうか。地域の安全を確保することですね。多くの患者さんから頼りにされるようになりました。何かあったら相談に来てくれるようになりました。しかし、まだ十分とは行けていません。改めて病診連携のあり方を考えます。


自治会

近隣の自治会の総会、親睦会に私が呼ばれることになりました。午後の親睦会で話をします。在宅医療について話します。皆さんにはまだまだ在宅医療の存在や内容が認知されていないようです。孤独死をなくしたいという私の意見と、地区自治会長の考えが一致したのでこの運びになりました。地域の住民と一緒になって孤独死ゼロを達成できるのは、大変嬉しいことです。これを通じて、死についての考え方を共有できるといいですね。地域の文化となると一層嬉しいです。在宅死の選択があることも知っていただきたい所です。どんな反応が出るか楽しみです。結果を後日報告いたします。


新しい店長

本日、新しく就任した調剤薬局の店長が私の訪問診療に付き合ってくれました。卒業後5年目です。新鮮な感じが一杯でした。私の診療にも興味を持ったようです。薬剤師の役割を質問しました。医者と患者さんとの調整だといってくれました。薬剤師の基本的役割についての議論が深められていないようです。人間の体内は大きな自然界です。環境の破壊があるように、体内の自然破壊も進んでいます。これに関与しているのは一番が薬です。害虫を殺す為に、野原を枯れ野にしている現実があります。遺伝子への破壊も数知れず起っています。この体内の自然破壊を食い止める役割を薬剤師が果たして欲しいものです。病気が治ればいいだけではなくて、それに伴う自然破壊をしっかり見据えて警告を発して欲しい所です。見えないだけに難しいところでしょうか。



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

最新の記事

アーカイブ

コメント

その他