穏やかに

本日訪問診療に行きました。98歳の女性、布団の上にチョコンと座っていました。挨拶も出来、耳も聞こえ、目も見えます。食事は美味しくてもりもり食べます。少し顔がふっくらしていました。トイレも風呂も自立しています。ニコニコして私をきずかってくれます。「忙しいのにすみません」と。穏やかに過ごされています。素晴らしいです。彼女の人柄のなせる業ですね。家族ひ孫まで、親戚に囲まれて、大切にされています。夜もしっかり眠れ、しっかりと会話が出来ます。兄弟はじめ、親戚の人たちも長生きされています。見習うべき姿ですね。まだまだ先は遠いようです。自我が強いですか。慎みを身に付けたいものです。


薬カレンダー

認知症の患者さんの薬の管理に難渋しています。世間には薬カレンダーがありますが、全く無力です。そこで何とか工夫が無いものかと色々考えました。なんとなく構想が出来てきましたが、私一人ではできません。協力者を求めて、昨日某製作会社にメールをしました。本日早速返事がありました。企画担当の人です。24日に面談することになりました。早速の対応が大変嬉しかったです。中々相手にされないことが多いです。成功すると、多剤投与や飲み忘れの弊害が解消できます。どうなることでしょう。楽しみにしています。いい結果がでましたら、ここに報告いたします。


働きながら

私のホームページを見て、働きながら準看護師の学校に行きたいと言う人が現れました。嬉しい限りです。最近はそういう意欲のある人が少なくなったようです。本日お会いしました。少し年を取ってからの挑戦です。最期のチャンスと飛びついたそうです。動機は知識を深め、広めてもっと患者さんのお役に立ちたいとの思いでした。毎晩寝る前に意欲を唱えること、毎日1時間ずつ勉強をする事、今から希望の学校を見学に行くことを勧めました。数学を忘れていると推測しますので、私が週一回で教えることにしました。来年の見事合格を目指して、楽しんでみたいと思っています。素直で、控え目な素敵な人でした。



S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

最新の記事

アーカイブ

コメント

その他