人が足りない

周りの訪問看護ステーションでは、人が足りなくて困っています。広告を使ったり、知り合いを通じても中々難しです。挙句の果てには派遣会社を利用してしまいます。経験のある優秀な人を探します。此処に問題があります。経験のある、優秀なひとは経営者を騙します。必要な人材はオーナーに忠誠心のある人です。人の善し悪しを見抜くのは、面接では無理です。仕事をしてもらって半年の時間がないと判断できません。お金に余裕ができると、まずは人材育成に使いましょう。将来看護師になりたい人、医療事務をしたいと思っている人に、奨学金などを出して一から自前で職員を育成していくのが良いでしょう。そうするとオーナーの必要とする人材が出来る可能性が大きくなります。又それが一番の近道です。人が足りないのではなくて、人を育ってていないのです。


一句

 

 

    寒梅の つぼみ膨らむ 朝の道


一句

 

   寒梅の つぼみ膨らむ 朝の道



S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

最新の記事

アーカイブ

コメント

その他