子供さんの心

私が開業して31日が経ちました。二人の子供さんの心の問題に関わっています。世間では如何に多くの子供の心の問題が発生しているか想像してしまいます。解決方法がわからず、藁にもすがる思いで相談に来られているようです。相談者は自分に問題があるとはつゆも思っていないでしょう。この人達が成長して社会に出て行く時、もっと問題が大きくなって大変なことになるのが見えています。どこかの時期に解決してあげないといけませんね。自然がなくなったことが一番大きいかもしれません。

来訪者

今朝、老人がクリニックを来訪されました。大正15年生まれで今年90歳と言っていました。車に乗ってきて、クリニックの前の駐車場に車を駐めています。杖もありませんでした。久しぶりの再開で懐かしかったです。彼の奥さんを長くお世話していました。いつも彼が付き添って世話をしていました。隣のクリニックにかかっているようですが、何故か、そこの医者が気に入らなくて、私が開業をしたのを聞いて話をしに来たそうです。いっぱい喋って帰りましたが、私を頼って久しぶりに会いに来てくれたのは嬉しいです。彼もほっとして、胸のツカエをなくして嬉しそうに帰って行きました。薬が無くなったらこちらのクリニックに来るそうです。

出来るんだ。

昨日、高齢92歳の女性が、嫁の付き添いで来られていました。いつもは嫁の付き添いで診療を受けられているとのこと。2週間前には「藤林クリニック」がやっているのを聞きつけて、彼女が一人で私の診療所に来て、症状を伝えて薬をもらって帰ったそうです。嫁さんはそれを聞いて、「一人で出来るんだ!」と思ったそうです。いつも診察は本人、そっちのけで嫁と医者が話をしていたそうでです。これからは、自分で来れるうちは一人で来るように話し合いをしました。藤林先生に会いたい気持ちがそうさせたのしょうね。


4コマ漫画



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

最新の記事

アーカイブ

コメント

その他